こんにちは。占い師の北川サンゴです。

安倍総理が辞任を表明されましたね。7年半続いた政権が終わりました。

私は無党派層でノンポリティカルな人間ですから、安倍さんのことは政策によって支持したりしなかったり半々ぐらいでした。

でも長いこと同じ人が権力を持ってると必ず腐敗していくので、安倍さんの辞任は歓迎します。

お体が悪いようですので、ゆっくり静養していただきたいと思います。体が第一ですからね。

昨日、人文学者の方がこのような記事を書いてました。

http://blog.tatsuru.com/2020/08/29_1014.html

この方は安倍政権について否定的な評価をお持ちのようで、結構辛辣に書いていますね。

私は必ずしもこの記事の全てに賛同はしないのですが「日本人の倫理的インテグリティが低下してる」ということには賛同しますね。

確かにそのとおりだと思いますよ。

倫理的インテグリティってのは社会的なモラルとか道徳を重視する姿勢のことです。

これはここ20年のネット社会の動きを見ると明らかにわかります。

2000年〜2010年ぐらいまでのネットはフリー文化だったから、無償で役に立つことをしてくれる人を「神」とか呼んで尊敬してたんですよ。

ところがこれが2010年代に入ると変わってきた。

無償で何かやったりお金を寄付したりする人を「バカ」とか「養分」とか「情弱」とか言って馬鹿にするような傾向が出てきた。

なにか「人からタダで利益をかすめ取るのが賢い」みたいな概念が生まれているように思います。

特に「賢さ」について異常な執着を見せる人が増えています。「人から馬鹿だと思われなくない。人から賢いと思われたい」という願望が肥大化している人が多いのです。

人から馬鹿だと思われなくないって言っても有名人や我々みたいな商売人を除けばどうせみんな匿名でやってるのですから、そんなことどうでもいいじゃないかと思うのですけどね。

これも現代の心の闇なのかなぁと思います。

実際に商売をやってみればわかりますが、人から利益をかすめ取るようなやり方って儲からないです。

詐欺の市場って300億円ぐらいしか無いんですよね。日本のGDPの規模からすると非常に少ないです。

詐欺師がお年寄りばっかり狙うのはお察しの通り認知能力が低下していて騙されやすいからです。逆に言うと健康な成人男女を騙すのは非常に難しいというふうに言えます。

結局は倫理的インテグリティをしっかり持って商売をしたほうが儲かるのですね。