こんにちは。北川サンゴです。

台風10号が九州に接近していて、これを書いてる今まさに北川が住んでいる場所は暴風圏内に入ってます。

まだ風も雨も大したことありませんが、今夜から明け方にかけて激しくなるのでしょうね。

昨日から非常食を買いに行ったり水を買いに行ったり台風対策が忙しかったです。

そこでツイッターを見てまして、こんなツイートを発見しました。

そういえばカップ麺とか袋ラーメンが常温の水でも作れるって結構よく聞くなぁと思ってキッチンの下を開けたらちょうどサッポロ一番みそらーめんがあったので、本当に水だけでできるのか実験してみました。

作り方はリュウジさんの言ってる通り、450ccの水に揚げ麺とスープを浸すだけ。ラーメン鉢に直接入れようとしましたが麺が入り切らなかったため鍋で作りました。これは水のまま麺を浸してるだけで火にはかけてません。

25分後の状態です。一見変わってないように見えますが、麺はだいぶふやけてます。

ラーメン鉢に移しました。麺がなかなかほぐれませんでしたが箸で何回もほぐしたら大丈夫でした。

食べてみましたがなかなか美味しいですよ。普通の冷やしラーメンとして食べられます。

麺は固めですがむしろ食べごたえがあって美味い。スープは全く粉っぽくなく、油も固まってないです。

キュウリとかハムとか卵とか乗せたら夏のごちそうになれそうなぐらい普通に美味い。

ただ冬の災害にはこれは辛いかもしれない。温かいものを食べたときのホッとする感覚が無い。

完食しました。美味しかったです。

結論としては「普通に食える。でも冬はつらいかも」ということです。